ゾフルーザ口コミまとめ!効果や価格は?インフルエンザの新薬!

生活

こんにちは!アスカです!

今年もインフルエンザが大流行!
私が住む愛知県は、現在
発症率全国1位らしいです。

うちの家族は誰もかかっていなくて
難を免れていますが…

今年からインフルエンザの新薬
ゾフルーザが処方されるように
なったんですよね。

塩野義製薬が開発した薬で、
一回の服用で良いのが便利です。

ゾフルーザを実際に飲んだ人の
口コミが気になったので
まとめてみることにしました。

※私は、専門家でも
医療関係者でもありません。
薬について詳しいことはわかりません。

私が気になることを調べ、
情報をまとめただけの記事です。
ご了承ください。

スポンサードリンク

ゾフルーザの口コミは?効果はどれぐらいある?

2018-2019年冬シーズンから
塩野義製薬が開発した
インフルエンザの新薬ゾフルーザが
処方されるようになりました。

 

私はインフルエンザにかかって
いないので、知るのが遅かったのですが、
テレビ番組「カンブリア宮殿」
特集が組まれていたので知りました。

普通に処方されて
実際に服用されている患者さんが
全国にたくさんいるんですよ~!

そんなわけで、
ゾフルーザを服用した人の口コミを
Twitterで探してまとめました。

スポンサードリンク

ゾフルーザの良い口コミ

インフルエンザの新薬
ゾフルーザの良い口コミを
まとめてみました!

すぐに解熱する

もちろん個人差はありますが、
短時間で効果を感じられ、
翌日には熱が下がったとの声が
多くみかけられました。

錠剤なのでのみやすい

今までのインフルエンザ薬で
主流だったタミフルは、粉薬です。

粉薬が苦手な人にとっては
ゾフルーザの方が飲みやすいですね。

逆に錠剤がのめない小さな子供は
タミフルの方がいいという声も。

1回の服用で良い

 

ゾフルーザのメリットとして
一番大きいのはこれですよね。

1回2錠の薬を飲むだけで
24時間後にはウイルスを
撃退できる効果が得られるとか。

たった1回の服用でいいというのは
とても魅力的ですね!

スポンサードリンク

ゾフルーザの悪い口コミ

価格が高い

 

ゾフルーザは20㎎の錠剤を
1回に2錠服用するだけで
インフルエンザウイルスに効果が
あるとされています。

このたった2錠の値段が
3000円以上するそうです。

保険適用で3割負担で
1800円前後になります。

他の薬に比べると随分と
価格が高いことがわかりますね。

カロナールやロキソニンなどの
鎮痛薬と一緒に処方されることが多く
薬価は保険適用でも2000円を
超える場合が多いようです。

副作用がある

ゾフルーザを服用後、
「熱は下がったけど下痢した」
「これって副作用?」
という声がいくつかありました。

薬が身体に合わないと、
下痢する方もいるようです。

副作用は全く表れない人もいるので
飲んでみないとわかりません。

子供の場合は、インフルエンザの
症状の1つに「嘔吐下痢」が
含まれています。
そのため胃腸炎のような症状から
インフルエンザがはじまる
場合もあるようです。

実際には薬のせいなのか
インフルエンザの症状なのか
判断できないのです。

体重が80㎏以上だと4錠になる

 

ゾフルーザは1錠20mgで
大人が服用する場合は2錠飲みます。

ところが体重が80㎏以上になると
服用する量が倍の4錠になります。

 

先ほども述べましたが、
ゾフルーザは価格が高いため、
80㎏以上の患者さんに処方すると
かなり高額な薬になってしまいます。

価格を気にしない方であれば
希望すれば処方されると思いますが
たいていはタミフルや他の薬を
処方されることになるでしょう。

スポンサードリンク

ゾフルーザを薬剤師がオススメしない理由は?

 

ゾフルーザについて調べていると、
内科の先生や薬剤師の方、
医療関係者などの専門家ほど
ゾフルーザをあまりお勧めしない
意見や発言をされている印象を
受けました。

なぜなのか?
調べてみると…

ゾフルーザのメリットは

一回2錠の服用で効果が期待でき
錠剤なのでのみやすい

という点でした。

口コミにあった

「早く解熱する」

という点については、
医学的に証明できていないそうです。
まぁ、個人差もありますしね。

それに比べ
ゾフルーザのデメリットは

  • 新薬なので身体への影響が未知数
  • 価格が高い
  • 耐性ウイルスが出来る可能性がある

このような点があるようです。

メリットの利便性が高い事は
とても魅力的なのですが、
身体への影響がわからない方が
ずっとデメリットだと考える
専門家が多いんです。

ただ、ゾフルーザの人気は凄まじく
予定していた生産量の3倍需要がある
と言われています。

そのため現在、品薄状態なのです。

既存の薬を処方してもらうか
ゾフルーザを処方してもらうか
現段階ではどちらが良いと
判断できません。

お医者さんによっては、
薬を選ばせてくれるところも
意外と多いみたいですよ!

内科の先生も判断に困るでしょうね。

スポンサードリンク

ゾフルーザとタミフルの違いは何?

インフルエンザウイルスに効果がある
ゾフルーザとタミフルの違いを
まとめてみました。

 

ゾフルーザ タミフル
価格
(保険適用前)
約1500円
(約4789円)
約839円
(約2800円)
薬の形状 錠剤 顆粒
服用期間 1回 2回×5日間
副作用 下痢 異常行動など

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はインフルエンザの新薬
ゾフルーザを使用した人の
口コミを調べてまとめてみました!

ゾフルーザはタミフルよりも
効果が早く出ると
実感されている方が多いようです。

一回2錠服用するのみで
効果が得られるのも魅力的です。

ただ、
薬価がタミフルの3倍ほどと
高価なのが痛いですね。

また新薬なので、
人体にどれほどの影響がでるのか
未知数なのが不安要素です。

それでも、つらい症状が早く
軽減されるとなれば、
ゾフルーザを使用してみたい!
と思うのは普通だと思います。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!


スポンサードリンク