キューピー全身ベビーソープ泡タイプに変えてみた!イヤイヤ期対策に♪

2歳

こんにちは!アスカです♪

このブログを開設して
半年後に生まれた第4子の娘が
もう2歳になりました…!

新生児時代がはるか彼方のようで
懐かしい…(;´∀`)

イヤイヤ期全盛期になった娘は
自分で身体を洗いたがるんです!

そんな娘には
泡タイプのベビーソープをプレゼント♪

 

これがとっても良かったので
レポしていきたいと思います☆

 

今回は…
  • イヤイヤ期の2歳娘、お風呂でのエピソード
  • キューピー全身ベビーソープ泡タイプを実際に使ってみた!
  • キューピー全身ベビーソープ泡タイプを使った感想♪
  • キューピー全身ベビーソープ泡タイプの口コミまとめ
  • キューピー全身ベビーソープ泡タイプの成分調査!

についてまとめています♪

 

 

⇒ 購入はこちらから

 

▼Amazon&楽天▼

 

スポンサードリンク

2歳娘(イヤイヤ期)お風呂でのエピソード

2017年に開設した当ブログですが、
当時お腹にいた娘が
今月で2歳の誕生日を迎えました~♪

4人目の子で、
他の兄妹から影響を受けている
ということもあって、

なんでもやることや
覚えることが早いです。

最近は何でも自分でやりたがるお年頃で
イヤイヤ期だいぶきてますー!

上の服や下の服はもちろん、
靴下や靴も自分で履きたがり…

しかも結構自分で出来ちゃうからスゴイ♪
(親バカですいません)

そんな娘が最近やりたがるのが

「お風呂で身体を洗いたがる!」です。

シャンプーやリンス、
ボディーソープを自分でやりたがる…

ポンプ式って子供大好きですよねー!

普段は家族で
ビオレボディーソープ(液体タイプ)
を使ってるので、
ボディタオルで泡立てるのが必須です。

でも2歳娘ちゃん。
そんな高度なテクニックは
持ち合わせておらず

液体タイプのボディーソープを
お腹に塗りたくるんですよねー。

絶対肌に悪いでしょ。。。

「伸ばして伸ばして―!」と手を出すと
すんごーく怒ってくるんです。

ギャーギャー
お風呂で響く泣き声に
体力を削られる私…

もともと乾燥肌なので
心配で仕方なかったんです。

で、登場するのが

キューピー
全身ベビーソープ泡タイプ♪

泡タイプのボディーソープは
新生児の頃に使用していました!
(泡立ていらずで楽です♪)

でもやっぱり液体タイプより
ちょっと高いので
最近は、コスパ重視で
液体タイプのビオレに戻していました。

イヤイヤ期全盛期の娘ちゃんに
泡タイプのベビーソープを
プレゼント☆

アスカ
実際に使ってみました~♪

 

Sponsored Link

 

キューピー全身ベビーソープ泡タイプを実際に使ってみた!

今回は私が撮影するので、
パパとお風呂に入ってもらいました♪

児童ポルノ云々が怖いので
結構画像加工しています。

雰囲気だけでも伝われば・・・!

 

さっそく身体を濡らして…

「おてて出して~」とプッシュ!

泡はプッシュしてすぐは
しっかりとした泡ですが

身体に塗るとそこまで泡っぽくないです。

 

自分で身体を洗えるので
とっても嬉しそうな娘ちゃん!

そして「ドヤ顔」炸裂でした(笑)

 

「髪・からだ用」と書かれているので
髪の毛も洗ってみました!

 

片手に1回ずつプッシュ♪

泡はやっぱりダレやすいですね。

自分で一生懸命頭を洗う娘ちゃん!

嬉しそうだし楽しそうだし
もうこれだけで泡タイプ使ってよかった!

って感じですね♪

 

髪の毛に使用した際の泡立ちは…

パパがお手伝いして洗ったら
2プッシュでしっかり泡立ちました♪

でもコンディショニング性のある成分が
あんまり入っていないので…
(ボディーソープだから当然ですね)

髪の毛キッシキシになっちゃいました。
リンスは絶対しないとです。

新生児の赤ちゃんのように
髪の毛が少ない赤ちゃんなら
リンスしなくても

全然気にならないと思います。
(確か自分もそうだったはず…)

 

Sponsored Link

キューピー全身ベビーソープ泡タイプを使った感想♪

キューピー
全身ベビーソープ泡タイプを
使った感想を述べていきます♪

香りは?

香りは無香料なので、
クンクン匂いを嗅げば
石鹸っぽい香りがしますが
ほとんど匂いはありません。

赤ちゃんの自然ないい匂いが
引き立つと思います♪

 

泡立ちは?

泡は粗めの泡なので、
すぐにだれてきちゃいますが
その分伸びやすくて洗いやすかったです。

泡タイプだけど、
泡で洗ってる感じが少ないのは
ちょっと致命的かも…?

髪の毛に使用したら?

髪にもOKということだったので
髪の毛も洗ってみました。

2歳の娘は結構髪が長くて
肩より下に伸びているのですが、

キューピー
全身ベビーソープ泡タイプで
髪の毛を洗ったら、
めっちゃキシキシになっちゃいました。

髪の毛には今後使わないと思います。

 

その他気になったこと

「顔用」と書かれていないので
顔に使用していいのかわからず
顔には使いませんでした。

全身ベビーソープだから
使ってもいいのかな?

赤ちゃんってそもそも
顔にベビーソープ付けなくても
良いんでしたっけ…?

脂漏性湿疹が出ている時は
ベビーソープを使って洗っていましたが

最近はいつもお湯で洗うだけです。

 

洗いあがりは?

洗いあがりが一番よかった点です。

いつも液体タイプの
ビオレを使っていたのですが

いつもより洗いあがりの肌が
しっとりしていると思いました。

乾燥肌なので、嬉しいポイントです。

肌に優しい成分と保湿が
うちの子には合ってるのかなと思いました。

ボディーソープはこだわってなかったですが
こんなにしっとりするなら
検討しないといけませんね~。

 

実際に使ってみた感想まとめ♪

色々かいてきましたが、
感想まとめをします。

泡立ちは少し弱いと思いますが
対して気にならないですし、
無香料なのもいいですね♪

弱酸性で肌に優しいので
そこも嬉しいポイントです。

うちの子は乾燥肌ですが
アトピーやアレルギーが
あるわけではないですし
特別肌が弱い子ではありません。

また、他のベビーソープと
比べて使っているわけではないので
キューピー全身ベビーソープ泡タイプが
凄く良いかどうかは判断できかねます。

 

ですが、

  • 「イヤイヤ期の娘が楽しそうに
    バスタイムを過ごせること」
  • 「洗いあがりが
    とてもしっとりしていること」

この2点だけでもしばらく
続けて購入しようかなと思いました♪

 

液体タイプよりは高くつきますが
保湿クリームを別で買うと思えば
対した差ではないですしね。

詰め替え用だとちょっと安いので
次回は詰め替え用を買おうと思います☆

 

⇒ 購入はこちらから

 

▼Amazon&楽天▼

 

Sponsored Link

キューピー全身ベビーソープ泡タイプの口コミ

泡タイプのベビーソープって
肌が弱い子向けの商品なのかと
思っていたりすると思うのですが…

私のように「イヤイヤ期対策」として
キューピー全身ベビーソープ泡タイプを
使用するのもひとつの手だと思います♪

世間のママさんは
どんな使用方法や評価をお持ちなのか
気になったので…

キューピー
全身ベビーソープ泡タイプの
口コミを調べてまとめてみました!

良い口コミ

息子に使っています。やさしく洗えるので、肌のトラブルはありません。さっと洗い流せます。自分自身も、産後から肌があれやすすなったので、一緒に使っています。

@コスメより

 

あえての「目にしみに・く・い」処方!

「目にしみない」処方にする事も可能だったらしいのですが、目に入ってしまった時ママ(パパも。笑)が気付いてあげる事が出来ない為、あえて「少しだけ目にしみる」処方にしているらしいです!!!とっても赤ちゃんに優しいベビーソープですね!

@コスメより

 

今まで石鹸を使っていましたが、やっぱり泡タイプは便利ですね。
子供がグズる前に短時間で洗いたいので、泡立て不要で全身使えるのも嬉しいです。
肌トラブルもなく優しく洗える感じがします。泡切れもいいので、何度も洗い流す手間もありませんでした。

@コスメより

 

赤ちゃん(新生児)に使っています。1ヶ月経った今のところ問題なく使えてます。
牛乳石鹸のブランドのものであり、敏感肌の私が使っていたこと(青箱石鹸)と、赤ちゃんへの使用に関するボディーソープの比較サイトを数多く調べて使うことにしました。

ドラッグストアで手にいれやすく、お値段も良くて初めて使うのにはオススメです。

@コスメより

 

2年半以上使い続けてます。
新生児の頃から肌が弱かった子供に唯一使えるボディーソープです。

泡タイプなので新生児は沐浴の際に使いやすく、大きくなると自分で手を洗ってくれたりお腹や胸なども気持ちよく洗ってくれてます。流した後もさっぱり!でも油分は落とさずある程度残しているのか?つっぱってるような素振りを見せません。

@コスメより

 

悪い口コミ

先日子供(3ヵ月の男児)をお風呂に入れて腕~手を洗ってた時に、子供が手を顔にもっていったんです。
その際目に入ったのか沁みたようで(この商品は目に入ると大人でも悶絶する痛さです。自分で実験済み)、絶叫して大泣きしました。慌ててガーゼで泡を拭き取って念入りに流しました。それでも彼にはすごくトラウマになってしまいました…。

当たり前ですが、キューピーは即使用中止。このキューピーので肌の乾燥も気になってたので花王のメリーズに変えました。

@コスメより

・全身の乾燥がおさまらない
・洗い流す際、くびれにたまってしまうとヌルつく

という点が気になったため、2回ほどリピしてからは別商品に移行してしまいました。

@コスメより

目にしみにくいと書いてありますがめっちゃしみます笑
大人でもしみるんだから赤ちゃんや子供だと余計に痛いかも?

@コスメより

新生児のころは何も問題なかったのですが、2,3ヶ月を過ぎた頃から肌が可哀想なくらいガッサガサになってしまいました。
なんとかしたくて、とにかく保湿を頑張ったり病院にも連れていったけど、少ししかよくならず…。

このボディソープを止めたところ、徐々によくなり、すっかりプルプル肌に。
主治医に相談したら、ボディソープで皮脂が必要以上に落ちてしまっていたからじゃないか、と言われました。

信頼していたのに、本当に残念です。

@コスメより

 

口コミまとめ

キューピー
全身ベビーソープ泡タイプの
口コミを調べてみてわかったことを
私なりにまとめてみました!

口コミまとめ
  • 肌に合う子と合わない子の差が激しい。
  • 肌の弱い子でずっと使い続けている人もいる。
  • 価格が安くて購入しやすい。
  • 初めての育児にオススメ。
  • 目に入るととてもしみるので注意。
  • 乾燥しすぎる子もいる。

 

良い口コミでは、

  • 「肌ドラブルがない。」
  • 「油分を落としすぎなくて良い。」
  • 「ずっと使い続けている。」

という意見があった半面

 

悪い口コミでは

  • 「乾燥してしまう。」
  • 「目に入るととてもしみる。」
  • 「肌に合わないと感じた。」

といったような意見もありました。

個人差が激しい商品なので、
自分の子供に合うか合わないかは
使ってみないと何とも言えないのかな
と思いました。

 

目にしみるとめっちゃ痛いらしいので
新生児~1歳ぐらいまでの赤ちゃんは
目に入らないように注意してくださいね!

牛乳石鹸社が販売している商品なので
ブランドの信頼性は高く、

「どれを買えばよいかわからない」

といった人に、ちょうど良く
オススメできる商品なのかなと思います。

 

 

口コミサイト「LIPS」にも
口コミが寄せられています♪

アプリ「LIPS」はこちら

 

Sponsored Link

キューピー全身ベビーソープ泡タイプの成分調査!

キューピー全身ベビーソープ泡タイプの
成分も調査してみました!

 

全成分

水、DPG、ラウロイルメチルアラニンNa、ココアンホ酢酸Na、グリチルリチン酸2K、スクワラン、シア脂、ラウリン酸、クエン酸

赤ちゃんの肌に使える商品なだけあって
余分なものが入っていない感じがしますね。

成分を1つずつ詳しく調べました。

各成分の効果

DPG

水の次に記載されている「DPG」が主成分です。

DPGは正称
「ジプロピレングリコール」。

安全性が高く粘性が低い
保湿剤の1つで、
他の成分と混和しやすい成分なので
多くの化粧品に含まれています。

DPGは保湿効果の他に
皮膚のバリア改善効果と
抗菌・防腐効果が期待できます。

アスカ
主成分が保湿剤なんですね!!

 

ラウロイルメチルアラニンNa

次に多く含まれているのが
「ラウロイルメチルアラニンNa」です。

これがいわゆる「洗浄成分」です。

敏感肌や肌に弱い人にも使用できる
刺激が少なくて安全性の高い
洗浄成分です。

アミノ酸シャンプーに含まれていて
美容師さんがおすすめするシャンプーの
成分にも使われる高価なものです。

刺激が少ない分
洗浄力が低めで気泡性も低めです。

口コミに「泡が粗い」とあったのは
ラウロイルメチルアラニンNaのせいでしょう。

ココアンホ酢酸Na

ココアンホ酢酸Naは、
ココナッツオイルから抽出される
有機化合物です。

泡安定剤として配合されます。

マイルドな原材料なので
洗顔料やヘアケア用品に用いられます。

 

グリチルリチン酸2K

甘草の根茎から出出された
グリチルリチン酸にカリウムを結合した
医薬部外品抗炎症有効成分です。

甘草の根茎には、薬用効果があり
古くから親しまれてきました。

抗アレルギー・抗炎症効作用
バリア改善作用などがあり、
お肌のトラブルが起きやすい
赤ちゃんの肌を改善してくれます。

 

スクワラン・シア脂

商品の裏パッケージにも
書かれている

「スクワラン」と「シアバター」は
保湿成分です。

「肌のうるおいを守る、
皮ふ保護成分」

と記載されています。

皮脂の落としすぎをふせぎ
しっかりと保湿してくれます♪

 

Sponsored Link

 

ラウリン酸

ラウリン酸は植物油に含まれる
天然由来の洗浄成分です。

洗浄力が高く泡立ちが良いため
配合されることが多いですが

肌への吸着力と
浸透速度がとても速いので
肌に負担がかかります。

キューピー
全身ベビーソープ泡タイプは
成分表の後ろの方に記載されているので
特に問題視しなくて良いと思いますが

ラウリン酸が多く配合されている
商品を使い続けると
健康な肌が悪化する場合も
考えられます。

今回の場合は、
肌に優しいけど気泡性の悪い
「ラウロイルメチルアラニンNa」の
補助的な役割で
配合されているんだと思います。

 

クエン酸

よく聞いたことのある「クエン酸」は
様々なところで大活躍している成分です。

今回の場合は、
肌のph調整剤として
配合されていると思います。

肌のPH値は常に
弱酸性に保たれています。

ですがなんらかの影響で
PH値のバランスが崩れ
アルカリ性に傾いてしまうと

有害菌が繁殖し、ニキビや出来物など
肌のトラブルが起きてしまいます。

クエン酸は肌のPHバランスを整え
肌を弱酸性に保つお手伝いをしてくれます。

 

まとめ

今回は

キューピー
全身ベビーソープ泡タイプを

イヤイヤ期の2歳娘に
使用してみた様子と感想を
画像付きでレポしてみました♪

ほかにも気になるクチコミや
成分についても調べました!

価格も安め設定ですし
どうしようか迷ったら
とりあえず買って使ってみてください♪

 

⇒ 購入はこちらから

 

▼Amazon&楽天▼

☆キューピー様のブログモニターに参加中です♪

■ コスメモニターに興味がある人は‥‥

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

 

Sponsored Link