ロイヤルフラッシュ(ブルゾンちえみ)カバー曲まとめ!元動画と徹底比較!

テレビ

こんにちは!アスカです!

 

今年大ブレイク中の

ブルゾンちえみさんが

所属するグループ、

ロイヤルフラッシュ。

 

“ただただ、楽しむ”

というコンセプトで活動する彼らが、

新たに第3弾のカバーMV

発表しました!

 

第3弾までくると、

さすがだな~と感じますね!

 

今日は今までのカバーMVと、

元動画を比較しながら

まとめてみました!

 

これを見れば、

ロイヤルフラッシュのメンバーが、

いかにスゴイのか

よくわかるとおもいます!!

 

スポンサードリンク

 

ブルゾンちえみ率いるロイヤルフラッシュとは?

 

メンバーはブルゾンちえみさん含め5人

いつもお笑いでコンビを組んでいる

「with B」の二人とは

違うメンバーです。

 

ブルゾンちえみさんと

メインで活動されているのが、

同じワタナベエンターテインメントさんに

所属しているお笑い芸人

Cody(コーディ)さん。

 

同じく事務所の後輩で

舞台俳優やダンサーとして

活躍されている

矢内康洋(やないこうよう)さん。

 

そして、ダンサー・振付師として

活躍されている

ICHI(イチ)さんと、

龍太-Ryota-(リョウタ)さんの

5人です。

 

彼らは、

音楽やダンスが好きという

共通点で集まり、

何か楽しいことをしようと

発足したグループ。

 

”ただただ、楽しむ”

というコンセプトを元に

活動しているだけあって、

皆さんとても楽しそう♪

 

そして何より、

完成度がとても高い!!

 

元となる洋楽のミュージックビデオと

見比べてもらえれば、

その再現度のすごさが

わかると思います。

 

ロイヤルフラッシュのメンバーは

みんな口パクしていますが、

あたかも本人が

歌っているかのように

聞こえてきます。

 

もちろんオリジナル要素を含む

シーンや場面もあり、

見ているこっちも引き込まれます。

 

ロイヤルフラッシュのメンバーについて、

さらに詳しくまとめた記事は

【こちら】からどうぞ♪

 

スポンサードリンク

 

第1弾「TOUCH(GEININ MIX)」を徹底比較!

 


ブルゾンちえみさん達が

初めて完コピカバーした

ミュージックビデオ。

 

 

実は第1弾は、

正式にはロイヤルフラッシュ

ンバーではないんです。

 

ブルゾンちえみさんとCodyさんに加え、

同じ事務所の芸人仲間である、

横井かりこるさん(フタリシズカ)と

きくちゃん(TOY)

メインのガールズ4人として

出演しており、

GEININ MIX(芸人ミックス)という

グループ名を名乗っています。

 

 

カバーした曲は、

イギリスのガールズグループ

LittleMixが歌う「TOUCH」です。

この曲はかなりセクシー路線ですね。

 

こちらが本家のミュージックビデオです!


再現度を画像で

見比べていきましょう~!

 

冒頭部分。

タイトルかなり似せてきてますね。

 

ブルゾンちえみさんは、

この方の役です。

かなりセクシーな衣装。

 

 

かりこるさんはこの人。

壁ドンシーンですね!

全然似ていないですが、

ダンスはキレッキレ!!

 

かりこるさんを調べるまで、

完全に男性が女装しているんだとばかり

思っていました・・・。

 

きくちゃんも同じく

男性が女装していると

ばかり思っていました。

ハイハイダンス笑ってしまいますが、

本当にうまいし、本家と同じです!

 

 

そしてCodyさん。

この4人の中では彼だけが男性です。

さすがに衣装も違いますが、

ダンスは完璧。

セクシーです(笑)

 

 

4人でのショット。

ダンスも完璧ですし、

かなり完成度が高いと思います。

 

バックダンサーの男性4人も

素晴らしい!!

 

 

 

スポンサードリンク

 

第2弾「BangBang」を徹底比較!

 

 

第2弾を制作する際に、

正式にロイヤルフラッシュが

発足しました。

 

個人的には第1弾の

ガールズ4人が強烈すぎて、

第2弾はそこまで印象が

強くないのですが・・・。

 

それでもやっぱり

完成度が高くて

素晴らしいミュージックビデオに

なっています。

 

カバーした曲は、

Jessie J(ジェシージェイ)、

Ariana Grande(アリアナグランデ)、

Nicki Minaj(ニッキーミナージュ)の

3人が歌う「BangBang」です。

 

こちらはパーティソングのような

楽しい曲で、

ミュージックビデオでも

ワイワイ盛り上がっている感じですね!

 

 

こちらが本家のミュージックビデオです!

 

画像で見比べていきましょう~!

 

まずはブルゾンちえみさん。

ジェシージェイになりきっています!

 

 

黒いセクシーな衣装とサングラス。

かなり似せてきてますね~!

周りにいるエキストラの皆さんが、

またまたいい味出してますね!

 

赤のドレスの衣装も素敵です!

再現度高いです!

 

矢内さんはアリアナグランデ役です。

矢内さんは芸人さんではないので、

女装はしていないですし、

あんまり似せてる感じはないですね。

 

このシーンでは演出は

すごく似た感じに作られていて、

イチさんと龍太さんのダンスシーン

オリジナルで追加されています。

二人ともダンスかっこいいです!

さすがです!

 

 

そしてCodyさんは、

ニッキーミナージュ役です!

ラップ部分も口パクで

完璧に再現しています!

Codyさんが一番楽しそう♪

 

 

最後のシーンも撮影場所や、

パーティしている雰囲気が

とても似ています。

まさに完コピ!

といえる動画になってますね!

 

 

 

スポンサードリンク

 

第3弾「New Rules」を徹底比較!

 

先日公開された第3弾は、

失恋した女性を親友たちが励ます

という内容のミュージックビデオ。

 

ロイヤルフラッシュのメンバー5人に加え、

第1弾でダンサーとして登場していた

DOAさんとKUNIさんも

参加されています。

 

本家動画では、

女性のみで構成されているのですが、

ブルゾンちえみさんの意向で

「女1:男6」のメンバーで

制作されています。

 

カバーした曲は、

イギリスの新星と呼ばれる

21歳女性シンガー

Dua Lipa(デュア リパ)さんの

「New Rules」。

 

本家のミュージックビデオがこちら!

 

 

とても耳に残るフレーズで

どんな意味の歌詞を歌ってるのか

気になって調べてみました。

 

曲の内容を簡単に要約すると・・・。

 

別れた彼とだらだら関係を

続けないために、

新しいルールを作ったの。

 

1.電話にはでちゃダメ
2.部屋には入れちゃダメ
3.彼との友情なんかダメ

 

自分にルールを守るよう

言い聞かせて、

彼を忘れようとしているのです。

 

失恋した主人公を

親友たちが支えてくれ、

ルールを教えてくれている

という内容。

だんだん元気になっていく主人公。

そして後半には、主人公自身が、

別の友達にルールを教えてあげている

様子が描かれています。

 

ロイヤルフラッシュのカバー

ミュージックビデオでは、

ブルゾンちえみさんが

デュアリパ役を演じており、

他の男性メンバーが

親友の役をこなしています。

 

では、画像で

見比べていきましょう!

 

冒頭部分。

朝と夜の違いはあるものの、

タイトルはかなり似せてありますね。

 

 

失恋して沈んでいる主人公。。。

「気が狂いそう」と言ってます。

 

 

電話に出てはダメ!

と友達に止められているシーン。

イチさんかっこよすぎます!!

 

 

再現度がハンパないシーンです!

さすが完コピ!

 

 

元気になった主人公・・・!

ブルゾンちえみさんのドヤ顔

クスっときてしまいます。

 

いかがでしたか?

 

こうやって画像で見比べると、

わかりやすくて面白いですね☆

まさに完コピしていると

いえるでしょう!

 

ロイヤルフラッシュのメンバーの

キレキレダンスも素晴らしいです!

 

毎回クオリティが高くて

本当にビックリです!

次回作も楽しみにしています♪