台風18号(2017)の進路や降水量を予想!東海地方は大丈夫?

自然界で起きるとは思えないUターンで、日本列島を縦断するとされている今年の台風18号。
この週末の3連休、各地で被害が出ると予想されていますね!

 

私が住んでいる東海地方にも台風18号の被害が出るのでしょうか?
東海地方に近づくのは、何日ごろでしょう?
どれぐらいの降水量が予想されているのかな・・・。

 

いろいろと心配です。情報を調べてみましょう。

 

台風18号、現在の強さと大きさは?

 

話題になっているぐらいですから、さぞ大きいんでしょう。

 

 

台風18号は今日14日の時点で、沖縄県宮古島の北の海上を北上しています。
宮古島では50年に一度の大雨となっているようです。
大規模な停電も発生しているとのことです。

 

台風18号の台風名を「タリム」といい、フィリピンの言葉で「鋭い刃先」という意味だそうです。

名前の由来を聞いただけで、なんだかすごく強そうな台風ですよね(-_-;)

 

気象庁の発表では、台風タリムの強さは「非常に強い」としていて、最大瞬間風速は70m/sです。
風もものすごく強いんだということがわかりますね。

 

中心気圧は935hPa(ヘクトパスカル)です。
ヘクトパスカルの数値は小さいほど、台風が強い傾向にあるといわれています。

 

記憶に新しい今年2017年8月7日ごろ、東海地方を通過した台風5号の中心気圧は、975hPaでした。

それと比べると、今回の台風18号タリスがいかに大きいか大体想像がつきますね。

 

スポンサードリンク

 

日本列島に上陸は、16日ごろと予想

 

ニュースでは16日(土)ごろに九州地方へ上陸する予想だとされています。

そのまま日本列島を北上する進路をたどると予想されていて、東海地方にも影響が出ることが明らかです。
直撃はしないとは思いますが、雨風は凄まじいものとなると思います。

 

現在の予想雨量は、15日昼にかけて

 

沖縄 100ミリ
九州南部 120ミリとされています。

 

今後の進路について

日テレNews24より

 

台風18号の今後の進路についてすでに各メディアで報道されていますね。

 

どうやら今回の台風は、日本列島を沿う形で縦断していくようです。
どちらかといえば日本海側よりの進路をたどるようですね。
しかもとても強い勢力を保ったまま、進度はゆっくり進むそうです。

 

台風の中心部は、16日夜~17日朝に九州を縦断し、中国・四国地方のあたりまで進み、その後は北の方へ抜けると予想されています。
現在の予想では、中心部は東海地方まで到達しないということになりますね。

 

ですが暴風域がとても広く、東海地方もバッチリ入る予想です。
東海地方も台風の影響は避けて通れないですね。

 

その後は一度日本海に抜け、再び北海道に上陸するのではないかと言われています。
その前に温帯低気圧に変わってしまえばいいのですが・・・。

 

東海地方の現在の天気予報は?

 

東海地方で台風18号の影響が出るのは、16日~18日とされています。
まさに三連休に台風直撃といった感じです・・・。

 

今週末は、娘が「動物園に行きたい!」とずっと言っていたのですがどうやら大雨で無理そうです。

 

気象庁の週間予報によれば、明日15日の金曜日までは、お天気持ちそうです。
16日の昼過ぎ~夜頃から雨が降り出し、17日に台風の影響で大雨といった感じになりそう。

 

18日は、台風の進度が早ければ晴れてくるかもしれないですね。

 

気象庁が発表した、愛知県名古屋市の週間予報です。

 

 

東海地方の降水量を予想!

 

今回の台風18号の中心部は、太平洋側への進路ではなく、どちらかといえば日本海側よりの進路をたどる予想となっています。

 

よく台風で被害がでる三重県ですが、今回はそこまでひどい被害にはならないのではないか?と思います。

逆に言えば、長野県や岐阜県の山間部は、土砂崩れの被害が出てもおかしくないのではないかと思いました。

 

いずれにしても、広い範囲が暴風域に入りますので、降水量もかなり多いと思います。

 

50年に一度の大雨となった宮古島の24時間の降水量は、14日9時までで479ミリでした。
これは観測史上最高の降水量らしいです。

 

宮古島の降水量から考えると、そのままの威力を保ったまま東海地方まで到達した場合、300~400ミリ以上の降水量が予想できます。

 

今年8月7日の台風5号の時に予想された雨量は、東海地方で600ミリとされていました。

 

今回は台風5号よりも強い台風だとされているので、これぐらいの降水量があってもおかしくないですね。
被害が最小限で治まる事を祈りたいと思います・・・。

 

ただいつも思うのですが、予想される降水量って、いつも多めに設定されていますよね?

 

実際台風5号のときも600ミリは降らなかったと思います。
私の住んでる地域では、思っていたより雨が降らなくて、「あれ?こんなもんなの?」と拍子抜けだった覚えがあります。

 

今回も大きな数値の降水量が予想雨量として報道されると思います。

地域によっては、報道以上の雨量になるところもあるかもしれませんが、こればっかりは台風が接近してみないとわからないですね~!

 

 

避難勧告が出てもおかしくないサイズの台風ではあるので、備えはしっかりしておきたいですね♪

※ こちらの記事に書いた内容は、あくまで私の個人的な意見・予想です。ご了承ください。

Sponsored Link