今人気の水素水は健康効果なし?水素分子は抜けていく?

主婦が気になる

水素水が今ちまたでブームとなっています。

 

もともと水素分子には、老化現象やさまざまな病気を引き起こす「活性酸素」を除去してくれる効果があるとして、美容や健康に効果が期待されています。

 

以前TV番組「世界一受けたい授業」でこの水素水が取り上げられて、一気にブームに火が付いたようですが、水素水にはどんな効果があるのでしょう?
飲むだけで美容・健康に効果があるのなら、ぜひとも摂取したいところですが・・・。

 

水素水とはいったい何なのか?もっとも小さな元素「水素」

その名の通り、水の中に水素が溶け込んだものです。
パッと見た目では、普通の水と水素水、見分けはつきません。

 

普通の水の中にも水素は含まれているのですが、その量はごくわずか。
水素水とは、水素の量が普通の水に比べて圧倒的に多い水のことを言います。

 

水素は宇宙で一番小さな元素?!

 

そんな小さな水素分子がペットボトルや、アルミパウチに保存されていたらどうでしょう?
ペットボトルの分子の方が大きく、目に見えない隙間から水素分子はどんどんと抜けていってしまいます。

 

つまり、水素水をペットボトル入りで販売している商品は、買うときにはすでに水素が抜け出している可能性があるのです。
水素が抜け出した「水素水」を飲んでも「効果がない」と感じるのはそのためかもしれません。

スポンサードリンク

信頼できる十分なデータは一切なし?!

 

一般的に「活性酵素を除去する」「がんを予防する」「ダイエット効果がある」と言われています。

 

ところが、それらは実際にヒトでの効果が認められたわけではありませんでした。

 

国民生活センターの調べではこう発表しています。

ヒトでの有効性について信頼できる十分なデータが見当たらない。
現時点における水素水のヒトにおける有効性や安全性の検討は、ほとんどが疾病を有する患者を対象に実施された予備的研究であり、それらの研究結果は、健康な人が市販の多様な水素水の製品を摂取した時の有効性を示す根拠になるとはいえない。

 

ですが、水素水生活を続けている人たちは、

「お通じがよくなった」→ダイエット効果
「肌のノリがよくなった」→美容効果

など、個人個人で影響を感じているようです。

 

私も実家に水素水サーバーがあるので、帰省したら必ず水素水生活をしていますが、お通じは本当によくなります。

いつもこの時間に出ないのに、あれ?!という回数が増えるんですよ。
こればっかりはプラシーボ効果だろうがなんだろうが、個人の問題なのかもしれないですね。

 

まとめ

水素水に含まれる水素は分子がとても小さく、生成されてからどんどん抜けていってしまうようです。

 

本当の水素の効果を実感したいのであれば、ペットボトル入りの商品ではなく、自宅で作れる水素水サーバーや高濃度水素水の特殊アルミパウチ入りの商品を購入し、しばらく続けて飲むのが良いかと思います。

 

いずれもヒトに有効性があるというデータはないですが、効果には個人差があり、「ただの水」だと思ってしまうのはもったいないと私は思います。

 


スポンサードリンク