長谷部誠が日本代表を引退した理由とその後の生活はどうなる?

スポーツ

こんにちは!アスカです!

7月3日に行われた、
ロシアW杯ベルギー戦では、
惜しくも敗退してしまった
日本代表ですが、

日本代表の主将だった長谷部誠選手が
日本代表を引退すると発表されました!

本田圭佑選手が引退することは
発表されていましたが、
まさか長谷部選手まで・・・!

詳しく見ていきたいと思います!

スポンサードリンク

長谷部誠選手がインスタグラムにて宣言!

まずは知っている方も多いかもしれませんが、
長谷部選手のインスタグラムの
内容を見ていきましょう♪

 

まず始めに、ロシアW杯での日本代表チームへの多大なるサポート本当にありがとうございました。 皆様からの力が日本代表チームを前へと押し進めて下さいました。本当に感謝しています。 そして僕個人としては、この大会を最後に日本代表にひとつの区切りをつけさせていただきたいと思います。 日本代表という場所はクラブとは違い、いつ誰が選ばれるかわからないところであるので、いち選手からこのように発信する事は自分本位である事は承知しています。 しかし、2006年から約12年半という長い間共に戦った仲間たち、多大なるサポートをして下さった日本の皆様に感謝の気持ちを伝えさせていただきたいと思い、こうして書かせていただいています。 日の丸を胸に戦った時間は僕にとって誇りであり、なにものにも代え難い素晴らしいものでした。 共に戦った7名の監督方、コーチングスタッフ、代表スタッフのみんな、そして素晴らしきチームメイトたち、最高の仲間でした。 特に主将を務めさせていただいた8年間は皆に支えられてばかりでした。 貴方達と共に同じ時代に戦えた事は幸せでした。 そして日本代表サポーターの皆様、これまでのサポートに心からの感謝を伝えさせていただきます。 12年半の間、様々な事がありました。 歓喜も失望も共に味わいましたね。 良いときもそうでないときも僕たちの背中を押してくださいましたね。 皆様と共に歩んだ時間は僕にとって大切な宝物です。心から、ありがとう!! 最後になりますが、これからは僕も日本代表チームのサポーターです。 一緒に日本代表チームに夢を見ていきましょう!!! 長谷部誠

長谷部誠 Makoto Hasebeさん(@makoto_hasebe_official)がシェアした投稿 –

12年間日本代表の選手として
プレーし続けた長谷部誠選手。

今回のワールドカップで
日本代表を引退することに
決めたんですね。

このインスタグラムの内容は、
とてもきれいにまとまっているな
と思うのですが、
肝心の理由はちょっとあいまいですね。

「この大会を最後に日本代表にひとつの区切りをつけさせていただきたいと思います。」

これが理由・・・?

詳しく調べてみました。

長谷部誠選手が日本代表を引退する理由とは?

長谷部誠選手が日本代表を
引退する決意をした、
きっかけとは何だったのでしょう?

まず一つは、年齢です。
これは結構大きいですね。

長谷部選手は1984年生まれで、
ロシアワールドカップ時点で34歳です。

若い世代へ世代交代したいという
想いも強かったと思います。

同世代の本田圭佑選手(32歳)も、
「最後のW杯になる」と発言していて、
これは代表引退宣言だ
といわれています。

こうなると、35歳で現役のGK
川島永嗣選手ももしかして・・・?

もう一つは、足のケガです。

長谷部選手は、2016年に
両方の足を手術しているんです。
同時に両足をケガしたのではなく、
左をケガして手術したのち、
別で右もケガをして手術しました。

復帰するまで時間がかかったようです。
長谷部選手の足はボロボロ・・・。

手術して完治したわけではなく
痛みもまだあるようなので、
日本代表どころか、
現役引退するのでは?という
噂もあったようなんですよ。

足の痛みによって、
本来のパワーを発揮することが
出来なくなり、引退を決意した、
という可能性もありますね。

現在は、ドイツのフランクフルトで
プレーをしていますが、
今後どうなるかも気になりますね。

Sponsored Link

日本代表引退後のプレーはどうなる?

先ほども言いましたが、
長谷部誠選手は現在、
ドイツにあるチーム、
「アイントラハト・フランクフルト」
に所属しています。

長谷部選手は、家族と一緒に
ドイツに住んでいるんです。

日本代表を引退したとしても、
フランクフルトでのプレーは
今まで通りだと思います。

ですが、足のケガの痛みが原因で、
現役引退する可能性は大いにあります。

2017年10月に発行された記事に
在籍チームのニコ・コバチ監督は、

「もう若手ではないのでね。あと1年最後までプレーできるように、気を配らなければいけない」

とコメントしているんです。

しかも、長谷部誠選手は、
2018年夏でフランクフルトとの
契約期間が満了になります。

現在は、足の痛みも問題なく
練習にフルで参加していて、
契約が延長になる方向で
話が進んでいるようですが・・・

プレーをしている以上、
常に足には負担がかかりますし、
どうなるかわからないですからね。

そのまま現役引退になってしまう
可能性も考えられます。

みんなの反応は?

長谷部誠選手の代表引退表明を
聞いた世間の人たちは
どんな反応なのでしょう?
いくつかピックアップしました。

皆さん、寂しい気持ちは
あるみたいですが、
受け入れ態勢のようですね~!

世間的にも、
世代交代しなければ!
という認識なのかなと思いました。

Sponsored Link

長谷部誠選手のその後の生活はどうなる?

長谷部選手は、ドイツが
とても気に入っているようで、
サッカーを現役引退したとしても、

「家族とドイツにそのまま住みたい」

とインタビューに答えています。

ですので、フランクフルトとの
契約が満了になった後に、
Jリーグに戻ってくるという選択は
あまり考えられません。

ですが、2017年には、
地元静岡にサッカースクールを開校
したそうなんですよ。

ちなみに長谷部選手は、
タレントの佐藤ありささんと
2016年に結婚しています。
2017年に第一子が誕生しています。

Sponsored Link

まとめ

長谷部誠選手が
日本代表を引退することが
決まってしまいましたね。

12年間も日本代表として
チームに貢献してきました!

そのうち8年間は、
主将として責任を背負い、
その役を全うしてきた長谷部選手。

本当にありがとうございました!

現役引退も近いかもしれませんが、
頑張ってもらいたいなと思います。

 

Sponsored Link