千眼美子映画主演決定!映画内容を予想!?『青春と恋』がテーマ【清水富美加】

千眼美子として幸福の科学に出家し、アリプロダクションに所属した元・清水富美加さん。
私は当時息子と一緒に見ていた「仮面ライダーフォーゼ」で彼女を初めて見ました!
目がクリっとしててハッキリした顔出ちと元気いっぱいな役柄にすごく合っていて、
これから活躍していくだろうなーと思っていました。

いろいろあって出家した清水富美加さんですが、
新たなるスタート、千眼美子として初めて映画出演することが決定したそうです!
おめでとう~!

2018年公開予定映画「さらば青春、されど青春。」に主演決定!

元・清水富美加さんである千眼美子さんが、2018年公開の映画に主演することが、
所属する「アリ・プロダクション」から、正式に発表されました。

映画のタイトルは、「さらば青春、されど青春」で、
「誰も描けなかった青春と恋の物語を描く」んだそうです。
千眼美子さんはヒロイン・額田美子役を演じます。

映画は、教団の大川隆法総裁製作総指揮の12作目の作品。
もうそんなに映画出してたんですね。ビックリ。

青春と恋ってことは・・・当然お相手が必要ですよね。
千眼美子さんの恋のお相手となるのは、大川宏洋さん。

映画は2018年初夏が公開予定だそうです。

映画「さらば青春、されど青春」の内容を予想してみました!

大川宏洋さんって、『幸福の科学』の総裁である大川隆法さんの長男です。
何歳かな~って思ったら、現在28歳。
まだまだ20代だけど、青春時代はとっくにすぎた年齢ですよ。

青春といえば、学生時代を真っ先に思い浮かべたのだけれど・・・?

千眼美子さんは現在22歳なので、まだ制服も似合いそうですが、
大川宏洋さんはちょっとキツイな~。

となると、大川さんは教師役なのかもしれないと思いました。
教師と生徒の禁断の愛を描く?
結構ありがちな設定なので、「誰も描けなかった」には当てはまらないような。

大川宏洋さんの写真を見ました。ネットに出ている写真は、お化粧されているのが多く
どこかの劇団員のような印象でした。
もし本当に教師役をやるんだとしたら、どんな感じに変わるんだろうか・・・。

調べてみたら、自身で立ち上げた「劇団 新星」の座長を務めていらっしゃるそうです。
演技しているところは見たことないのですが、経験があるということなので安心ですね♪

映画の情報が出るのが楽しみです♪

主題歌「眠れぬ夜を超えて」千眼美子がボーカル初挑戦!東京ドームでお披露目決定!

映画の主題歌である「眠れぬ夜を超えて」を千眼美子さんが担当するんだそうです。
千眼美子さんは、女優として活躍されていましたが、歌手としてのお仕事は初めて。
一体どんな歌声なんでしょうね。

それに先駆け、2017年8月2日に「東京ドームIN大川隆法」というイベントが行われ、
千眼美子さんの「眠れぬ夜を超えて」が初披露されるそうです。

このイベントは、大川隆法氏による大講演会のようなものみたいです。
千眼美子さんのコンサートではないのでご注意を~。
ウェブ予約すれば信者でなくても参加できるそうですよ。
リンク→https://ryuho-okawa.org/tokyodome2017/

アリ・プロダクションとはどんな事務所?

アリ・プロダクションは今年5月23日に設立された、
もはや千眼美子さんのためにできた事務所といっても過言ではないような事務所です。
もちろん『幸福の科学』関連の事務所です。
会社の会長を務めるのは、やはり大川隆法氏です。

『幸福の科学』にはもともとたくさんのタレントが所属している
「ニュースター・プロダクション」という事務所があります。

こちらの社長を務めるのは、映画の主演を務める大川宏洋さんです。

アリプロの資本金が1000万円に対し、ニュースターは9000万とかなり規模が違います。
どのような意図で事務所を別に立ち上げたのかは不明ですが、
これから事務所の方針やらが決まっていくのかもしれないですね。

ちなみにアリ・プロダクションに所属しているタレントさんは、
千眼美子さんを含めて、10名います。ある程度有名な人は雲母(きらら)さんぐらいです。

各自活動をしているみたいですが、あんまり目立った経歴は今のところありません。

 

千眼美子さん主演の映画、「さらば青春、されど青春」楽しみですね!
今後も情報が出次第更新していきます。